個人事業主の開業で再就職手当が貰えた話とQ&Aまとめ【フリーランス薬剤師】

個人事業主の開業で再就職手当が貰えた話とQ&Aまとめ【フリーランス薬剤師】 フリーランス薬剤師

この記事では、2023年1月に私がフリーランス薬剤師として開業して実際に再就職手当が振込まれましたので、それまでの流れや必要書類などについてQ&A形式で紹介します!

 

これからフリーランス(個人事業主)として開業することを考えており、再就職手当をもらいたい方の参考になれば幸いです!

 

この記事はくくたる@薬剤師(Twitter)が作成しています。

ヤクテンのプロフィール(2023年)

 

2023年9月にフリーランス薬剤師の書籍を出版しました!

ありがたいことにベストセラーを獲得できましたので、興味を持っていただけたらぜひ購入も検討してみてください!

Kindle Unlimitedに加入されている方は、無料でお読みいただけますので、まだご検討中の方はぜひこの機会に加入をお試しください!

>>Kindle Unlimitedのご登録はコチラ

 

今回の内容は動画でも紹介しています!

 

ちなみにフリーランス薬剤師として働いている私の年収・月収を紹介していますので、興味を持っていただけたらぜひ見てみてください!

>>フリーランス薬剤師の年収(月収)は?【調剤薬局・WEBライター】

 

フリーランスの開業で再就職手当はいくらもらえた?

まずは実際に私が受け取った金額を画像で紹介します!

再就職手当はいくらもらえた?入金履歴

 

くくたる@薬剤師
くくたる@薬剤師

私の場合は失業保険の給付日数が90日残っていたので、満額で再就職手当の給付をいただけました!

 

失業保険と再就職手当はどっちが得?

貰える金額のみでいうと、【失業保険の満額給付】>【再就職手当の満額給付】です!

 

【再就職手当の給付金額】

①所定給付日数の3分の1以上を残して就職した場合:支給残日数の60%

②所定給付日数の3分の2以上を残して就職した場合:支給残日数の70%

 

再就職手当の方が貰える金額は少ないですが、①一括で貰える点②早めに開業ができる点がメリットです!

 

くくたる@薬剤師
くくたる@薬剤師

私の場合は2022年11月に退職、2023年1月に開業、2023年2月に再就職手当を受け取れました!

 

自己都合退職で90日分の満額を貰うことを想定した場合、退職後(失業保険認定後)2ヶ月の待期期間が過ぎたのち3ヶ月間(90日)振り込まれ、その後開業の流れになります!

 

失業保険の認定や再就職手当を貰うための条件は下記の記事でまとめております!

>>フリーランス薬剤師の開業で失業保険や再就職手当は貰える?手続きは?

 

事業開始による再就職手当とは?

再就職手当は名前の通り再就職でないともらえないイメージがあると思いますが、実は事業開始でも条件を満たせばもらえます!

 

【雇用保険の失業等給付受給資格者のしおりの再就職手当の支給要件の項目では「自立したと認めることができる一定の要件のもとに事業を開始された場合にも、再就職手当が支給されることがあります」と記載があります!

 

退職後から離職票を受け取り、失業保険の認定を受けるまでの流れは下記の記事でまとめております!

>>フリーランス薬剤師の開業で失業保険や再就職手当は貰える?手続きは?

 

個人事業主の再就職手当はいつもらえる?

私の場合は2022年11月に退職し2023年1月に開業と再就職手当の申請、2023年2月に再就職手当を受け取れました!

そのため再就職手当の申請をしてからは約1ヶ月退職後からだと約4ヶ月かかりました!

 

ちなみに退職から開業までに期間が空いているのは、会社の離職票の発行が遅れたことと給付制限期間(1ヶ月間)に開業すると再就職手当の申請が認められないためです!

 

離職票の発行が遅れるとその分失業保険の認定・再就職手当の申請までの日数がかかることになります!

離職票の発行が遅れる場合のハローワークの手続きは下記の記事でまとめております!

>>退職後、離職票が届くまでに時間がかかる場合の失業保険の手続き【ハローワーク】

 

くくたる@薬剤師
くくたる@薬剤師

申請後約1ヶ月が経った時点でハローワークから電話があり、事業を継続できているかどうかの確認が行われました!

 

個人事業主の開業したことがわかる書類は?

個人事業主の開業がわかる書類は「開業届(の控え)」です!

ただし、e-Taxによる電子申請を行った場合は開業届の控えはありませんので、受付通知の印刷を行うか電子申請等証明書を利用する方法などがあるそうです!

 

くくたる@薬剤師
くくたる@薬剤師

私は電子申請後の通知の印刷などが煩わしいと感じたので、直接税務署に提出をして開業届の控えを貰い、ハローワークで提出しました!

 

開業届の作成は無料で利用できるfreee開業が便利でした!

freee開業の使用方法や開業届の実物などについては下記の記事でまとめております!

>>フリーランス薬剤師の開業届は無料のfreee開業で業務効率化

 

個人事業主として1年以上働けることを証明できる書類とは?

私の場合は調剤薬局の業務委託契約書を2社分提出したところ認めてもらえました!

 

くくたる@薬剤師
くくたる@薬剤師

正直1社分の業務委託契約書で問題ないと思いますが、開業時に2社と契約させていただいていたこともあり、私は2社分提出をしました!

 

ちなみにどちらの業務委託契約書も「~本契約と同一条件にて6ヶ月間更新され、以後も同様とする。」という文面で記載しております!

 

くくたる@薬剤師
くくたる@薬剤師

双方で問題なければ6ヶ月以降も自動更新されるという契約にしているため、1年以上働ける書類として認められたのだと思います!

 

失業保険を受給中に業務委託契約をすることは可能?

失業保険受給中は一定の条件のもとであればアルバイトやお手伝いをしてもいいと認められております!

 

業務委託契約は継続した契約になるのではと疑問に思いますが、実際に依頼がなければ働けない状況であるため、業務委託契約を結ぶこと自体は問題ないとハローワークから回答をいただきました!

 

詳細は下記の記事でまとめております!

>>失業保険を受給中にWEBライター案件等の業務委託契約は可能?

 

最後に

というわけで、今回は個人事業主の開業でも再就職手当が貰えた話と、よくあるQ&Aをまとめてさせていただきました!

フリーランス薬剤師として働いている私の年収・月収を紹介していますので、興味を持っていただけたらぜひ見てみてください!

>>フリーランス薬剤師の年収(月収)は?【調剤薬局・WEBライター】

\ 私が執筆したフリーランス薬剤師の特化本です /
フリーランス薬剤師超入門ガイドブックはコチラです!
\ 私が執筆したフリーランス薬剤師の特化本です /
フリーランス薬剤師超入門ガイドブックはコチラです!
タイトルとURLをコピーしました